☆Go To 和楽庵☆

  • 2020.08.28 Friday
  • 16:19

こんにちは。ルバキュエールです

 

Go Toが始まって1か月経ちましたね。

世間では色々な問題が指摘されていますが、Go Toがあるおかげで、心折れずに、前向きに頑張れている気がします。

 

最近読んだ面白い記事より。

 

旅行検索サービス会社の「atta」がオンライン予約可能な全国3万2541宿泊施設を分析。

これによると、やっぱりGo Toは高価格帯の宿でより活きるようですね。宿泊日の50日前と比較した前日の販売価格の上昇/下落率。価格帯が低いほど、売れ残りを値下げして販売。

 

 

それにしても、下落率がそこまで大きくない事もちょっとした発見。

Go To実施のメリットの一つに、価格破壊の抑制があると思っています。35%も割引されるため、元値を下げない抑制力が働いているのかなと。

 

とはいえ、、、京都はかなり厳しい状況。。。

 

この販売価格の上昇/下落率を都道府県別に見た場合、京都府はなんと、47都道府県中、46位!

 

 

厳しい状況が続く、京都のゲストハウスですが、嘆いていても仕方ない!

 

そして、せっかくのチャンスを頂いたGo Toに乗っかっていくぞーと、和楽庵の公式HPでもGo Toのオンライン予約を受け付けております。面倒なクーポンの取得もナシで、予約するだけ☆

 

 

https://gh-project.com/reserve.html

 

中庭に面したデラックス 7700円→5006円

六畳和室のシングル 4400円→2860円でご宿泊頂けます

 

 

 

和楽庵では、なんだかんだと、Go Toのご予約を80泊以上頂戴致しました。

ちょっと気晴らしに一人旅、という方が多い様です^^

 

感染に気をつけながら、木漏れ日さしこむ町家で息抜きにいらして下さいね

 


15年目のHPリニューアル

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 09:16

こんにちは。ルバキュエールです

Go To トラベルキャンペーンも始まりましたね。

 

感染拡大への不安はありますが、宿として出来る限り感染防止に努めようと、

非接触型体温計を購入したり、フロントにフィルムを設置したり。

 

元の状態に戻れるまでには、まだまだ時間がかかりそうですが、

「長く助走をとった方が、より遠くに飛べるって聞いたー♪」ので、

今は、新プランでPRを頑張ってみたり、宿のメンテナンスをしてみたり。。。

 

 

で、15年ぶりにホームページをリニューアルしました!

https://gh-project.com/

 

 

 

15年の間に取り残されまくった、私のhtmlコーディング。

J-Hoppersの上野さまのお力添えで、何とかスマホ対応だけはできました☆

Google先生の試験も合格ーー!追試何度か受けたけどもーーー

 

 

 

HPデザインと合わせて、今回初めて!ロゴもつくって頂きました

 

 

 

 

 

デザインは、お世話になりまくってる、スズキゲストハウスさん

 

和の艶やかさがあって、

ほっこりした感じで、

ちょっとワクワクする

 

そんなオーダーを丁寧に反映して下さり、めーっちゃきゅんきゅんしてます♡ ロゴに。

 

 

ちょっと京都で息抜き旅行。

一度和楽庵のホームページを見てやって下さいませ!

 

https://gh-project.com/

 

 

 

 

 

 


15年目を迎えて

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 10:57

こんにちは。ルバキュエールです

今日は和楽庵の不定休日。最近は一人でお店を開けているので、こうして時々お休みを頂いています。

一人の静かな和楽庵。ちょっと贅沢な感じ。

 

 

 

 

7月7日は七夕。今年の短冊ランキングNo1.は「コロナ収束」でしょうか。

七夕は、和楽ちゃんの誕生日でもあります。

 

 

 

 

今年は、お客様にお会い出来ないのに、お客様を近くに感じる、とても有難い年。

 

応援のメッセージ、

温かいお手紙、

お花のお届けも何度か、

千葉から届いた義援金。

簡易宿所連盟で実施したクラウドファンディングでも、和楽庵のお客様のお名前を沢山見つけました♡

 

お客様の存在に感謝と涙、こんなによく泣いた年は初めてかもしれません。

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

15年目を迎えられるのも、お客様がいたからこそ。

それは、経営的にというだけでなく、やっぱり私はゲストをお迎えするのが大好き!

ずーっとおばあちゃんになっても、続けていきたいです。

 

 

コロナの影響をご心配下さるお声も頂きますが、和楽庵は大丈夫です!

今月からようやく赤字も脱却☆

 

また、お客様をたくさんお迎え出来るその日まで、

少しずつ少しずつ前に、静かに営業を続けていきます。

 

 

 

 


営業時間についてのお知らせ

  • 2020.07.04 Saturday
  • 11:10

こんにちは。ルバキュエールです

最近の京都は梅雨らしい雨。お庭の緑が鮮やかです^^

 

移動の制限もある程度解除され、少しずつ旅行が出来る日々に、、、

と思っていましたが、また最近、増えて来ましたね。

外国のお客様も含めて、まだまだ元の活気が戻るには時間がかかりそうです

 

 

現在は、ろくちゃん、なりさん、おひささん、和楽庵の大事な大事な3人娘も、全員休業中。

一人で宿を続けているため、いつも通りの営業も出来ず、お客様にはご負担をおかけしています

それでも、和楽庵に、と来て下さるお客様、本当にありがとうございます。

楽しそうなご様子、何気ない会話、お客様とお会いすることで元気を頂いています。

 

 

現在、和楽庵は時短営業中で、フロントの営業時間は10〜16時となっております。
チェックインは12〜16時、ご到着が16時を過ぎる場合、ご連絡を頂ければもちろんご対応致します!

 

 

先日、京都市の「食べよう、泊まろうキャンペーン」も始まりました。

https://www.ouen.kyoto.travel/

 

京都市民の方だけでなく、京都にお勤めの方も対象の様です。

また、グループに一人でも対象者がいればOK!

 

和楽庵も参加しています! → 和楽庵の掲載ページはこちら

 

 

少しずつ、少しずつでも、前にすすめるといいな☆

 

 

 


町家deデトックス☆ほっこりほっこり

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 13:14

こんにちは。和楽庵のルバキュエールです
コロナで辛い日々が続いていますが、少しずつ状況がよくなってきている気がします。
緩み過ぎないよう、でもストレスもためすぎず、乗り越えたいですね。

 

 

和楽庵では、「町家deデトックス」プランを販売しています!

 

 

自粛で精神的にも疲れている方、
お家ではお仕事に集中できない方、
町家でほっこりして頂けると嬉しいです。
無料プレイルームもありますので、お子様も楽しんで頂ければ♪

 

 

今回は、プランの一部をご紹介

 

「休息の間」


京都の香老舗「松栄堂」さんが手掛ける新しいスタイルのお香「lisn」。
日々の気持ちやフィーリングに合わせて、様々なお香で安らいで下さい。
ハーブティのサービスも♡

 

 

「読書の間」


私の趣味である漫画!をたくさんご用意しております。
「キュンキュンしたい」
「やる気を出したい」
「異世界にトリップしたい」
など、ご希望に合わせて、オススメの漫画をご用意致します

 

 

漫画のお供には、魔法のビーズソファ「Yogibo」も。

Yogiboに身を預けて、ゆったりとお寛ぎ下さい

 

 

こんなタイプもご用意しています。

 

 

 

新緑の間から差し込む日差し。
通り過ぎる柔らかい風。
町家が気持ちのいい季節です。

 

ご予約はこちら→http://kyotoguesthouse.net/detox.html

 

 


テレ町家ワーク割。でいつもと違う在宅勤務。

  • 2020.04.09 Thursday
  • 10:20

こんにちは。ルバキュエールです。

京都の桜ははらはらと、雪の様です。

 

突然ですが。。。

大阪の通天閣が、「もう無理」と涙の休館。(記事はこちら

 

以前から、売れ残ったお土産物などを買い取り、支援セールをする様子などを見て、頑張れー!と思っていました。

でも、、、はて?私は頑張っているのかな?

私も休業する時は、もう無理って涙出るとこまで、やりたいな。

 

何やろう、、、?

 

 

昨日は京都でも「緊急事態宣言に準じる」という知事の発表がありました。

学校は再開のはずが、急に休校が決まり。

地域によっては、スタバもお休み。

 

 

テレワークの方がどこかで集中してお仕事できたら。

疲れたらそのまま眠れたら。

 

テレ町家ワーク割。@5,000円(税別)

 

 

 

 

 

 

 

オプションは無料です。笑。もちろん、強制ではありません(*'ω'*)

私の前職は戦略系コンサルタントで、その時の知識も経験も、もはや跡形もなくありませんが、当時のバリキャリ感を奮い立たせてて、愛のある叱咤をさせて頂きます。

激励モードでは、現職の宿の女将風に、愛のある激励でお仕事を応援させて頂きます。

 

 

詳細はこちらから

 

オンライン予約はこちらから

 

今のこの状況で何をやっても休業は避けられないかもしれません。

休業を宣言する時は、前のめりで倒れこみたいです。

 


和楽庵は今日も静謐な朝

  • 2020.04.06 Monday
  • 08:39

こんにちは。ルバキュエールです。不安な毎日の中、いかがお過ごしでしょうか。

 

ご心配のメッセージを下さった方々、ありがとうございます

感染防止だけでなく、営業してるだけで赤字なので休業も考えます。

 

でも、、、

国に帰れなくなった方、

京都への引越に付き添う親御さん、

色んなご事情があり、ご予約がある限りは静かに営業を続けています。

 

 

ご旅行を予定されている方、和楽庵ではコロナが理由の場合キャンセル無料なので、じっくりご検討下さいね!

そしてキャンセルの場合は、遠慮なくご連絡下さいませ。

 

 

昨日は久々のお休みで、家族で近所の公園でランチを食べました。

こんなに綺麗だと思った桜は久しぶりです。綺麗って心に染みるんですね。

 

 

和楽庵ではスタッフはお休みです。

京都でも休業をアナウンスする宿が増えて来ましたが、大切なスタッフが守られることを願っております。

 

雇用調整助成金では、コロナ特例により、事後の申請でも休業手当の9割を助成してくれます。

雇用保険に入っている事業者が対象ですが、遡り加入が出来るので今入っていなくても大丈夫です。

私も知らないことが多いですが、僭越ながら、今分かっている事をまとめてみました。

 

 

 

 

 

皆様の体と心の平安を、そして事態が終息し、皆様の日常が戻って来ることを祈っております。

 


京都の感染状況と春の桜

  • 2020.03.20 Friday
  • 10:05

こんにちは。ルバキュエールです

最近の京都は桜のつぼみもどんどん膨らみ、春へまっしぐらです。

 

新型コロナの影響を皆様にご心配頂いておりますですが、和楽庵はいつも通り営業しております。

事態の一日も早い収束と、いつもの日常が戻ることを心より祈っております。

 

 

昨日、新型コロナウィルス対策の専門家会議が開かれ、国内の感染の状況は持ちこたえているもの、引き続き注意が必要という見解でしたね。また、感染が確認されていない地域では学校での活動を行ってよいとするなど、感染の地域性を考慮することが提起されました。

 

京都の感染状況ですが、こちらからご確認頂けます。

https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000266641.html

今のところ、大阪のライブハウス、ナイル川クルーズ参加者、保育園などで感染が確認されおり、市中感染は限定的なのかな?

 

京都では中止予定だった、円山公園のライトアップや十石船、桜まつりが、感染防止に万全を期しながら再開される様です。

また、寺社仏閣の夜間拝観も実施されます!

https://www.city.kyoto.lg.jp/gyozai/page/0000266946.html

 

 

ちなみに、感染防止に当たっては、密閉空間、人の密集、近距離での会話という3条件を避けること、が大切な様です。

 

 

 

ということで、、、

ガラガラの京都で、お花見なんていかがでしょうか(*'ω'*) また、築110年町家の和楽庵は密閉したくても出来ませんw

そこで、和楽庵では、春の特別プランをご用意致しました。

 

  • お子様と一緒に町家ステイ!お子様無料の特別プラン
  • 学生さん限定!一日バス乗車券付きのご宿泊
  • レイトチェックアウト13時まで!朝からのんびり京都を満喫

 

プランの詳細はこちら

 

ご予約はこちら

 

 

 

新型コロナについては、もちろんまだまだ注意が必要な状況です。

既にご予約済みで、ご旅行にご不安がある方のキャンセルは、キャンセル料を頂戴しておりません。

キャンセルの場合は「新型コロナ」と一言おっしゃって下さい。

 

 

感染拡大防止の一方で、自粛による世の中への負担も増しているなと日々感じています。

私自身、注意しながら、状況を把握・判断しながら、でも世の中にお金も回せる様、と言い訳しながら、呑みに行っています('ω')ん?

 

京都で皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

追記:その後、京都でも感染が広がっている様です。

今後のご予定、慎重に検討下さい、そして、キャンセルの場合は遠慮なく!ご連絡下さいね

 

 


コロナウィルスのご対応について About Crona Virus

  • 2020.01.27 Monday
  • 13:47

こんにちは。ルバキュエールです


先日から急速に拡大しているコロナウィルス、本当に心配ですね。
ウィルスだけでなく、現地では交通網の封鎖や食糧不足など、様々な問題が中国の人々を苦しめている様です。
一日も早く、日常が戻ることを祈るばかりです
I am really worried about Corona Virus.
I see Chinese people are suffered not only by virus but also closure of traffic network and food shortages.
I wish and pray for them to get back usual life as soon as possible.

 

 

和楽庵では、中国人の方々のコロナウィルスによるキャンセルについては、キャンセル料を頂いておりません。また、事前決済であってもご返金に対応致します。
ですので、もしご予約をキャンセルされる場合も、ご心配なさらないで下さい
We don't require any charge to cancellations for Chinese people due to Corona Virus. We also refund the room charge already paid.
So please don't be worried even if you have to cancel your reservation.
 


今後の情報を注視し、ご旅行をどうされるかじっくりご検討下さいませ。
ご旅行をキャンセルされる場合は、「コロナウィルスによるキャンセル及び返金希望」と一言添えてご連絡下さい。
So please keep your eyes on the information, and consider well about your trip.
And if you decide to cancel, please contact and tell us that "the cancellation is due to Corona Virus and refund required".

 

 

また和楽庵では、ウィルス消毒スプレーを各お部屋にご用意しております。
ご希望の方には、無料でマスクの配布も致しております。
Also we prepare Anti Virus spray in the room and we give free mask.

 


事態が早く収束に向かい、またお客様が旅を楽しめる様、京都で祈っております!
I wish problem will be over soon, and guests can enjoy the trip again.
I keep praying in Kyoto.


為中国祈祷

 

 


宿泊税の見直しが今年の春に検討されます

  • 2020.01.24 Friday
  • 10:48

こんにちは。ルバキュエールです

今年は本当に暖かくて、市内の梅が開花してるのを時々見かけます。1月なのに!!

 

 

最近、和楽庵のSNSにおいて、「京都簡易宿所連盟」の投稿をよく目にするかと思います。

何これ?と思われてる方もいらっしゃるかもしれません。

観光情報とか、和楽庵ニュースとかより多くて、ごめんなさい。。。

 

 

簡易宿所連盟は、京都市で営業許可を取得しているゲストハウスやホステルの初めての業界団体です。

歴史は浅く、2017年に設立されましたが、私は、設立当初より連盟の副代表を務めております。

 

 

本当なら、こういう立場で活動するのは、性に合わないのですが、

私がこの活動をしているのは、ひとえに、、、

 

 

「お客様が支払う宿泊税、不公平過ぎませんか?」

 

 

という一点です。

もちろん、連盟としてはその他、様々な活動目的がありますが、私が心底納得がいかないのは、この宿泊税。

2千円でも、2万円でも200円って!税率にすると、10%と1%の違いがあります。

 

また、ゲストハウスはホテルや旅館に比べて、ご滞在泊数も長いため、支払う総額も大きくなります。

先日ご宿泊下さった4名様家族はで5泊され、宿泊税は4000円です。

 

 

もう一つ不公平な点も。

京都の観光者数において、宿泊される方は3割程度で、7割は日帰り客の方。

オーバーツーリズム対策は必要ですが、宿泊される方だけが課税されるのも不公平。

 

 

 

昨今、様々な問題が取り上げられる京都において、宿泊税は必要なものだと思っています。

むしろお役に立てるなら、徴収・納付事務も喜んで!!という気持ちです。

 

せめて100円にならないかなーと。。。

せめてお子様は免税にならないかなーと。。。

 

 

その宿泊税を見直す必要があるかどうか、について調査・検討が今年の春に実施されます!

それに向けて、連盟では活動を続けている次第です。

少しでも、お客さまの負担が減ります様に、、、

 

 

 

 


| 1/25PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM